デュコラ便りJOURNAL

知らないと損をする!?エステ商材の選び方、探し方

サロン専売デュコラ化粧品

著者:デュコラアドバイザー 大塚舞子

サロンオーナーさま、あなたはどのようにエステサロンで使用する商材を選んでいますか?

これからエステサロンやネイルサロンを開業しようと思っているオーナーさまは、どのようにエステ商材を探していますか?

・効果が出そうなもの
・サロンの客層に合いそうな価格帯のもの
・お肌に優しそうなもの

色々と選ぶ基準はありますよね。
たくさんある種類の中から、それぞれの基準に合ったものを購入すると思います。

今回は商材の選び方で、絶対に知っておくと得をする情報をお伝えします。

エステ・ネイル商材はどこから購入しますか?

エステ・ネイル商材をネットで選ぶ女性

あなたはどこからエステ商材を購入していますか?

今の時代、商材を探すとしたら、まずインターネットで検索しますよね。

検索して表示されたページを見ていると、エステサロンやネイルサロンなどの商材を扱っている卸業者(ディーラー)の通販サイトが見つかると思います。

卸業者さんのサイトでは、施術で使うお化粧品類をたくさん取り扱っていますよね。

なんでもそろう卸業者のお化粧品類

こんなにたくさんの種類があれば、気に入ったものが見つかりそう!と思うのではないでしょうか。

しかも、紙ショーツやコットンなどの消耗品まで何でもそろっています。

お化粧品類を購入すると同時に消耗品も購入できるので、とても便利ですよね。

自宅サロンや個人サロンの方でも、サイトに登録をすれば簡単に購入できるので、その点でも重宝している方は多いのではないでしょうか。

実際、私は出張型のエステサービスを行っていたことがあるのですが、美容卸業者のサイトから商材を購入していました。

施術で使う商材を購入するならそれでも良いと思うのです。

でも、お客様に販売するための物販商品は本当にその選び方で良いのでしょうか?

そこには大きな落とし穴があるかもしれません。

卸業者の通販サイトの仕組み

通販サイトの仕組み

美容の卸売業者はたくさんありますが、今はどの会社もネット通販を行っています。

パソコンやスマホからでも注文ができますし、全国どこでもお店に届けてもらえるのでとても助かりますよね。

私もすごく便利だと思いますし、ありがたい存在だと思っています。

でも、お客様に販売する店販商品については気を付けなければいけません。

なぜなら、卸業者の通販サイトは誰でも登録できるところも多く存在しています。

情報を入力すれば、簡単に登録ができます。

誰でも登録できるということは誰でも卸価格で購入できる、ということです。

エステサロンやネイルサロンを営んでいなくても購入できてしまいます。

スマホお買い物をする女性

そして、卸業者さんは色々なメーカーの商品を取り扱っているので、たくさん在庫を抱えています。

10種類しか商品がないより、50種類、100種類と商品があった方が、色々なサロンさんのニーズに応えることができますよね。

スーパーマーケットでも、品数が少ないスーパーよりも、品ぞろえが豊富なスーパーの方が魅力的です。

例えば、牛乳もお豆腐も1種類ずつしかないスーパーよりも、5種類、10種類あった方が自分の気に入ったものを購入することができるから良いですよね。

では、ここで問題です。

もし、あなたが卸業者の社長だったとして、購入した商材の在庫が余ったらどうしますか?

私ならネットで安く売ります。

在庫処分SALE

・購入してからずいぶんと時間が経ってしまった
・あまり売れ行きが良くない
・パッケージが変更になった

などの理由で在庫過多になったら、当然安く売りますよね。

だから、卸業者が取り扱っている商材はネットで安く販売されてしまう可能性があるのです。

人は同じものなら安く買いたい

同じものなら安く買いたい

今は誰でもネットで物を売ることができる時代です。

誰でも簡単にネットショップサイトを作ることができます。

もっと手軽に、フリマサイトやオークションでも売ることもできますよね。

つまり、誰でも卸価格で商材を購入できて、誰でもネットで売ることができてしまうわけです。

こうやって、サロン専売化粧品でもインターネットで購入できてしまうものが本当にたくさんあります。

サロンだと1万円するお化粧品が、ネットだと5000円で売っていたら、どうでしょうか?

当然ネットで買いますよね。

同じ商品なら、100円でも安く買いたいと思うのが通常の心理です。

また買おう!と思ったとき、スマホやパソコンで価格調べませんか?

安い化粧品を見つけて喜ぶ女性

もっと安く買えないかな?

そう思って検索したことがある人はかなり多いのではないでしょうか。

お客様があなたのサロンで専売化粧品を購入してくださり、気に入ってくださった。

なのに、リピート購入につながっていないのだとしたら、お客様はネットで購入しているのかもしれません。

取り扱いを決める際には、インターネットで検索してみてください。

・ECサイトで購入できる
・フリマサイトで大量に出回っている

もしも、このような商品だったらサロンで販売することは止めた方がよいでしょう。

メーカーの通販サイトは誰のため?

メーカーの通販サイトは誰のため?

先日お話をしたオーナーさま、以前はとあるお化粧品を取り扱っていました。

エステサロンなどで取り扱われている、サロン専売化粧品です。

でも、そのメーカーさんには、通販サイトがありました。

お客様が通販サイトに登録をして、購入する仕組みです。

もちろん、決済はそのメーカーさんの通販サイト上で行います。

お客様にとっては便利なシステムですが、この仕組みでは、売上はすべてメーカーのもの。
一切サロンの売上げにはなりません。

『何のために物販をオススメしているのかわからないです』

『もう心が折れました・・』

そうおっしゃっていました。

さらにはメーカーさんのサイトで、割引価格で販売していたりするそうです。

サロンで買うより安いなら、当然メーカーの通販サイトで買いますよね。

せっかくお客様に物販をオススメしても、お客様が通販で購入してしまう・・ そんな悲しいことはありません。

メーカーの通販サイトは誰のため

このように、物販を選ぶ際、ネットに流通する可能性のあるものは絶対に取り扱うべきではありません。

本来、少しずつでも購入してくださる方が増えて、その方々がリピート購入してくだされば、右肩上がりに物販の売上は増えていきます。

物販による売上げの見込みが立つのでサロン経営も安定します。

でも、ネットで購入できる商材を扱ってしまうと、頑張っても自分に返ってきてくれません。

そのような悲しい思いをしてほしくないので、エステサロンで取り扱う物販の商品の選び方には十分気を付けてくださいね。

サロン専売化粧品デュコラは、直接サロンさまに卸しているので、卸業者には卸していません。

通販サイトも設けていません。

サロン専売化粧品デュコラ

サロン専売化粧品デュコラのローションとセラムジェル

代わりに、

・発送だけを代行するお客様への直送サービスを行っています

・お金のやりとりは、サロンさんとお客様の間で行っていただきます

この仕組みなら、物販の売上はサロンのものになります。

サロン専売化粧品デュコラは、サロンの売上につながるようにしたいのです。

サロンが継続的、安定的に経営できるようお手伝いしたいという想いがあるからです。

デュコラ化粧品は絶対ネットに流通させないことを徹底していますので、ぜひ安心してくださいね。

詳細は無料のオンライン説明会にてご案内しております。

デュコラに興味を持っていただいた方は、ぜひ個別オンライン説明会にご参加ください。

お待ちしております。

無料個別オンライン説明会のご案内