デュコラ便りJOURNAL

まるで美容液!デュコラクレンジングの特徴と使用感について

まるで美容液!サロン専用デュコラクレンジングの特徴と使用感について

サロン専売化粧品デュコラ化粧品アドバイザーの大塚です。

・デュコラクレンジングはどんな特徴があるの?
・どんな使い心地なの?

というサロン様のために、私が日々デュコラクレンジングを使っている中での感想をまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

美容成分で落とす贅沢さ

デュコラクレンジングは美容成分で落とす贅沢配合

サロン専売化粧品デュコラクレンジング

一番の特徴は、美容成分がたくさん配合されているクレンジングだということ。
まるで美容液みたいなクレンジングです。

肌がしっとりした感覚になる成分を配合しているのではなく、本当に美容液に配合されているような保湿成分や美白成分がしっかりと入っているのです。

【主な美容成分】
穏やかなピーリング効果を持つ7種類のフルーツエキス(グレープフルーツ ・リンゴ果実エキス、オレンジ・ライム果汁エキス等)、加水分解酵母、 アルゲエキス、キハダ樹皮エキス、カミツレ花エキス

デュコラ化粧品の特徴である金とプラチナもしっかりと配合されていますよ。

こんなにも美容成分が配合されているクレンジング製品はとても珍しいのではないでしょうか。

どんな肌タイプのお客さまにも◎

サロン専売化粧品デュコラクレンジングはどんな肌タイプのお客さまにも◎

サロンにいらっしゃるお客様には色々な肌タイプの方がいらっしゃいますよね。
もちろん、年齢層も幅広いと思います。

クレンジング製品は一般的に肌タイプによって推奨する種類があったりしますが、デュコラクレンジングは季節、年齢、肌タイプを問わずにお使いいただけるクレンジングなんです。

油分が含まれていないのでオイリー肌の方や夏場でも快適に使えますし、穏やかなクレンジング作用と高い保湿効果によって乾燥肌の方や乾燥する季節でも安心して使えます。

そのため、フェイシャルコースの中で使用するクレンジングとしても使いやすいと思います。

ただのジェルタイプではない使い心地

サロン専売化粧品デュコラクレンジングはただのジェルタイプではない使い心地

サロン専売化粧品デュコラクレンジング中身

私は『クレンジングはクリームタイプ派』だったので、デュコラを使うまではあまりジェルタイプは使ったことがありませんでした。

「ジェルタイプはさっぱりしていて乾燥肌の私には向いていない・・」と思っていたからです。

でも、デュコラのクレンジングは、ジェルでありながらクリームタイプに近い使い心地。

洗い上がりがつっぱらないのはもちろんですが、自然に肌が潤った感覚があります。

保湿成分がたっぷり配合されているので、洗ったあとに肌がきちんと保湿されています。

クレンジングの中には重たいテクスチャものもありますが、デュコラのクレンジングはとても軽いテクスチャ。

伸ばすとさらっと肌になじむので、肌に余計な負担もかけません。

もちろんメイク落ちも問題なく、日常のメイクを落とすなら十分な洗浄力です。

穏やかなピーリング効果のあるフルーツエキス(フルーツプロテクトエッセンス)の作用で、洗い上がりのお肌がすべすべになるところが一番のお気に入りです。

ぜひフェイシャルコースの中でもデュコラクレンジングをお使いいただき、クレンジングが終わった後にお客様にお肌を触ってみてもらってください。

きっとお客様も驚かれると思いますよ。

「クレンジングはメイクを落とすもの」という概念が覆ると思います。

あなたもぜひこの使い心地を体感してみてくださいね。

デュコラ化粧品の商品のこだわりを詳しく見る